れんたろう亭トップへ

屋根養成

亭から邸へもどる

 

 

屋根を貼り終わったところで、

雨よけの養成をしていきます。

ブルーシートを付けていきます。

風が強くて、今にも飛んでしまいそうです。

 

やっと付きました。

ちょっとわかりにくいですが、稜線の部分や

下の部分に垂木を打ち付けてあります。

 

近くから取ってみました。

この角度だと、家らしいでしょ?(^◇^;)

 

夕方になってサッシが入りました。

合わせガラスだから、鏡のようになっていますね。

あっ、登っているのは、カミサンです。f(^^;)

 

翌朝、上で撮ってみました。

垂木が打ち付けてあるのが分かります。

この日は朝焼けがきれいでした。

←前のページへ              次のページへ→